病気の本質を考える

Pocket

1.病気とは?

八尾です 
八尾です 
言葉って、奥が深いですね!

ここでいう病気とは、今猛威を振るっているような病気や病名の事だけではありません。
いわゆる、物事がうまくいっていない状況全てという風に捉えてください

例えば、コロナと聞くだけで恐怖や不安を抱いている状況、イライラして誹謗中傷をしたり
出歩くなと言われているのに、人ごみに出かけるなどなど、言ってみればすべて病気です。

もともと、病という漢字は、人がベッドで寝ているさまを示しています。気は、もともと氣
と書きました、昔の土間にあったかまどに火が入り、湯気が上に上がっているような感じです

英語ではSICKとかILLNESSとかの文言がありますが、わかりやすのは、DISEASEです。
この英語をバラすと、DISとEASEに分かれます。DISは、~ではない。EASEは、気楽という意味になります。つまり、気楽ではない状況が病気ということになります。

なるほど!わかる~
Bさん
Bさん

気楽という英語は、RELAXになります。そうです、病気はRELAX出来ていないとかかりやすいということになります。ただ、リラックスしなきゃと思うと、中々簡単にできないのが現実です。

今のように、毎日暗いニュースが飛び込んでくると、なおさらそういう気になりにくいものです。
特に今、私もそうですが自宅にいる時間が多くなると、様々なストレス要因も増します。

このブログでは、毎日心身のRELAXをいかにして、取り組んでいくかについてご紹介して行きたいと
思います。この戦いは、長丁場になります。何より大事なことは、命を守ることです。

第一関門は、医療崩壊をさせてはいけないということ。ここは、みんなが冷静になり、RELAXして
立ち向かわなくてはだめな局面です。

是非、一緒に一日一回はリラックスできる時間を作っていきましょう !!
毎日、午前中にはアップしていく予定です。

根っこにあるキーワードの一つが、「リラックス」です。
今後、頭のリラックス、心のリラックス、体のリラックスについて、少しづつ
ご紹介を続けます。

是非、これをというご要望があれば、このHPの問い合わせから
お送りください。可能な限り、この紙面にてご返答していくつもりです。